工房の柿の木

今日は、工房で作業をしてました。

久しぶりに、アトリエ内の解体をしてました。

楽しみにしていた栗の木は、下にイガの皮だらけで、実はとられてました。人間より先に栗を食べると聞いてましたが、一つもとれませんでした。

しかし、柿の木だけは、しっかり身が、ついてました。

しぶ柿と思ってましたが、かじるととても甘かったです。

 

 

高枝ばさみで、つかみ取りをしました。

 

 

実は小さいですが、こちらは猿に取られずにいました。

 

来年は、もう少し早めに収穫したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です