チェンソーの使い方 makita 薪割りに


 

 

【送料無料】マキタ 250ミリ エンジンチェーンソー <ME230T> makita【エンジン 最安値挑戦 チェンソー 剪定 庭木 枝払い 枝打ち 造園 庭師 軽い 女性 目立て 替刃 電動工具 激安 通販 おすすめ 人気 価格 安い】

価格:33,048円
(2017/11/7 17:43時点)
感想(18件)

5年ほど前に購入した、チェンソーがあります。

ほとんど使ったことがありません。昨日、鶴亀工務店さんと、

穴窯の屋根の修繕について、見に来ていただきましたが、

人力では屋根は持ち上げての作業ができず、しばらくは

そのままに。

で、チェンソーの使い方自体、本当にわからないので、指導いただきました。

 

写真にうつってる黒い穴のあいてるところは、ストッパーです。

こちらに、チェンソー専用のオイルを入れます。

ここの黒いつまみを、押しながら回すと、チェーン交換

に歯がゆるいます。

下の回すつまみは、歯のゆるみの調整をします。

 

チェーンの歯のたるみ調節は、引っ張って、刃先が

全部でてしまわないぐらいがちょうどいいそうです。

歯の磨きは、使うたびにするそうです。

棒状の研磨用のやすりを一つ一つの歯の先を磨きます。

 

なかなか手入れが大変ですが、頑張ってみます。

防御服が欲しいなと思いました。

太い枝をもう少し小さく切りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です